またーり書き込みしましょ(´・ω・`)

追加された行はこの色です。
削除された行はこの色です。

*トリッカル・マジーナ
イタズラ好きな魔族の青年で
陽気で少し子供っぽいような性格が見て取れる。
僕も彼のイタズラを受けたから、同じような手口で
やり返したらそれ以降はイタズラが減った。
…イタズラし返されるのは嫌みたい。

*ガダル・カリナ
背丈が小さな魔族の青年で
その身長の低さがコンプレックスになっているようで
竹馬の上からローブを着て誤魔化しているらしい。
真面目すぎる為少し融通が効かないところがあるのが
たまにキズ。

*アスター・ラネット
人間の女性で天体観測が趣味。
僕が気の許せる唯一の人間と言っても過言ではない。
人間の女の子どうしだからか、彼女とは
とてもシンパシーを感じるところがあるんだ。
魔王軍の科学者だが性格は意外と怠惰で
寝る間も惜しんで作業をするが着替えるのがめんどくさいから
白衣の下は常にパジャマらしい。
…彼女の名誉のために言っておくと
きちんとお風呂には入っている。

*ロヴェル・レイラ・ハーツィオ
僕。
最近は悪政の絶たない愚かな国に出向いては、貴重な宝を
盗んだりスパイとして潜入したりなどの仕事を任されている。
僕を必死に追いかける愚かしい人々の姿は、実に滑稽だ。

*キュラン・ケン・ウルフ
魔族のキメラ。
基本的にお願いをなんでも聞いてくれる
優しい人なのだが、
極度の寒がりで寒冷地には絶対に出向かないと
言って聞かない頑固さもある。

*紫久佐 悟郎丸
和を重んじる侍。
洋風な物は一切口にしないし身につけない。
まさに和に支配されたような人。
戦闘において隙が一切ないが、彼の前で
和風のものを破壊すると、動揺が取るようにわかる。
そこが彼の弱点なのかもしれない。
…ただ、逆鱗に触れることにもなるだろうけど。
*ゴルド・ボーネット
がめつさと自己中心的な考えを持つスケルトン。
なによりも自身の所有する宝を優先する。
強さは八大幹部で2番目に位置する程で
プライドが高く仲間の言うことはあまり聞かないが
この間盗ってきた秘宝を与えたらあっさり
言うことを聞いてくれた。
マジーナの悪戯でお宝が壊れた時もしばらく呆然としていたし
お宝関係になるとアキラカに心に隙が生まれてしまう。
*アーサー
魔王様により操られし人間で王子らしい。
基本リヴァ様以外の言うことが聞けず少し不便だ。
操られてる為、感情が無に等しい。
…こう言うタイプが一番、厄介だと僕は思う。

*マギシー
リヴァ様のお姉ちゃん。
あるく魔導書と呼ばれるほど多彩な魔法を扱えて
僕の感情をコントロールする魔法も彼女仕込みだ。
他の魔法を扱う幹部達もほとんど彼女が手解きをしたらしく
こう聞くともう全部彼女一人でいいんじゃないかと思うが
彼女曰く、得意な魔法は個人によって差があるらしく
得意な魔法を一つ極めた者は自分より上手く扱えるとの事だそうだ。
性格は明るくて優しい。聖母のような存在だ。

*シャドー・マター
影の力を持った怪人。
感情を表に出さない性格な為
動揺を誘う事もカマをかけることも難しい。
その癖戦闘力は最強クラスときたものだから
絶対に敵に回したくないな。

*魔王リヴァ
僕たちのボス。
誰よりも強い。誰よりも慈悲深い。
僕の恨む全てを討ち滅ぼしてくれると
約束してくれた。
意外と感情豊かで少し動揺も見せることがあるが
それを踏まえても最強な自慢の魔王様。

どなたでも編集できます